危ない・騙されたは違う!マクロミルが安全な5つの理由とは

  • URLをコピーしました!

PR

当ページのリンクには広告が含まれています。

とまにちは、とまとま(@toma_moneykatsu)です。

アンケートサイト最大手であるマクロミルですが、検索ワードを見ていると、

  • 怪しい
  • 危ない
  • 騙された
  • 危険性は?
  • 安全性は?

など、ネガティブなワードが多いことが分かります。

確かに、アンケートに答えるだけで簡単にポイントをもらえるので、怪しいサイトなんじゃないのかと疑ってしまうかもしれません。

果たして、マクロミルは本当に安全なのでしょうか。危険性はないのでしょうか。

本記事では、このあたりについて解説していきたいと思います。ぜひ最後まで読んでいってください。

本記事でわかること
  • マクロミルの悪い口コミ
  • マクロミルは危険なのか
  • マクロミルで稼ぐ方法
目次

騙された、危険、怪しいなどの口コミまとめ

ネットやSNSを見てみると、以下のような口コミが見受けられます。

ユーザー

郵便番号や住所を聞いてくるのが心配

ユーザー

アンケートの配信数が少ない

ユーザー

長いアンケートがあり疲れる

ユーザー

メールが多くてうざい

ユーザー

年収とか資産を聞いてくるの心配なんだけど。。。

ユーザー

思ったより稼げない。騙された。。。

これらをまとめると、おおまかには以下のようになります。

ネガティブな口コミまとめ
  • 思ったより稼げない
  • 個人情報入力が心配
  • メールがうざい

このように、結構ネガティブな意見が並んでいます。

ホントにこのままマクロミルを使っても問題ないのでしょうか。

マクロミルは安全?

マクロミルの安全性についてですが、まず結論から申し上げますと、マクロミルは安全です。

そう判断したその理由に、以下の5つが挙げられます。

マクロミルが安全な理由
  • 東証上場企業と信頼性がある
  • 20年以上の運営歴のある企業
  • 取引先が官公庁やシンクタンクなどしっかりとした機関
  • 国内会員数130万人越え
  • セキュリティー面の強化

以下に詳細を説明していきます。

①東証上場企業

マクロミルは2005年から東証一部(現プライム市場)に上場しております。

世間から信頼されていないとプライム市場へ上場することができませんから、上場している時点でも十分に高い信頼性をもった企業であることが読み取れます。

ちなみに、マクロミルは2014年に一度上場廃止となっていますが、これはアメリカの投資会社の傘下に入り株式を非公開化したことによるものです。

特に問題を起こして上場廃止になったわけではありませんし、経営自体は順調で、3年後の2017年には再上場を果たしております。

③20年以上の運営歴

マクロミルは2000年に設立された会社で、現在に至るまで20年以上運営されている老舗のアンケートサイトとなります。

アンケートサイトという業種にも関わらず、長い間運営されているのは、ユーザーや取引先から信頼されている証拠だと思います。

③取引先に公的団体が含まれる

マクロミルの仕事として、インターネットを活用したマーケティングリサーチが挙げられます。

その取引先には民間企業をはじめ、官公庁やシンクタンクなど、お堅いところまでやりとりしています。

とまとま

こういった団体から仕事をもらうということは、かなり信頼されている証だということですね。

会員数の多さ

マクロミルは業界最大手のアンケートサイトで、会員数も130万人を超えており、いろんな人に利用されています。

これだけ多くの人に利用されているということは、会員の満足度が高く、信頼性も非常に高いという証拠ですよね。

⑤セキュリティー

マクロミルでは、以下のような団体や登録商標を参画または取得しており、セキュリティー面を強化しています。

マクロミルの取組
  • JMRA
  • プライバシーマーク

そもそもJMRAとは、以下のことを言います。

JMRAとは?

一般社団法人 日本マーケティング・リサーチ協会(Japan Marketing Research Association)の略称で、マーケティング・リサーチの健全な発展と普及、倫理の確立を目指して、昭和50年に設立されています

個人情報とプライバシーの保護がなされていない場合は、この団体に参画することができません。

また、マクロミルではプライバシーマークも取得しております

プライバシーマークとは?

プライバシーマークとは、個人情報保護に関して一定の要件を満たした事業者に対して、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が付与する登録商標(サービスマーク)

以上のように、マクロミルでは安全性について、積極的に取り組んでいることが分かります。

\以下からダウンロード!条件達成で30ポイントゲット/

問題の解説策は?

前項で安全性は問題ないことが分かりましたが、ネガティブな口コミがあるのは事実です。

しかし、以下のように対応すれば、これらの問題を解決することができます。

口コミ解決策
①思ったより稼げない・積極的に回答する
・配信数を増やす
・本アンケートを優先して回答する
②個人情報が心配・高いセキュリティー水準なので問題ない
・無理して答えなくても良い
③メールがうざい・設定で1通にまとめる

①思ったより稼げない

思ったより稼げないという意見がありますが、それには以下の理由が考えられます。

稼げない理由
  • マクロミルを始めて間もない
  • たまにしかアンケートに回答していない
  • 本アンケートを後回しにしている
  • 適当に回答している
  • 早めに回答できていない

これらは、ポイント獲得効率の悪さやアンケート配信数の少なさなどに影響する行動パターンです。

これらの問題を解決していくためには、以下のように対応していく必要があります。

解決策まとめ
  • 継続的に回答する
  • 本アンケートに積極的に答える
  • 真面目に回答する
  • 配信されたらなるべく早く回答する

スキマ時間を使って、コツコツアンケートに回答していくようにしましょう。

②個人情報が心配

アンケートの回答には、郵便番号や住所、年収など、かなり踏み込んだ内容が問われることがあり、抵抗を感じる方が多いと思います。

しかし、マクロミルではセキュリティー面を強化しているので、個人情報の漏洩はないと考えてください。

どうしても回答したくない場合

どうしても回答したくない人もいるかと思います。そういうときは、思い切って”回答しない”という手もあります。

とまとま

個人情報入力のアンケートがあったら、その場でアプリを落としてしまえば良いです。

もちろん、もらえるポイントが少なくなりますので、注意してください。

回答したくないが、ポイントを稼ぎたい方へ

個人情報は入力したくないけど、ポイントはいっぱい貯めたいという強欲な方がいるかと思います。

実は良い方法があります。それは、他のアンケートサイトとの併用です。

この方法であれば、個人情報の入力を避けつつ、あらゆるアンケートに回答することができます。

実際に、私も以下のアンケートサイトを併用しています。

おすすめアンケートサイト

マクロミルでアンケートをすべて答えてしまった場合は、上記のアンケートサイトで回答するようにしています。

これらに関する情報は、それぞれ以下の記事にて解説しておりますので、ご確認ください。

③メールがうざい

マクロミルでは、アンケートが配信されるたびに、登録したメールアドレスに連絡が届きます。

とまとま

1日10通くることも少なくないため、地味に通信料がかかります。

でも、マクロミルではメール配信を停止することはできませんが、まとめて1通に集約することができます。

メール集約方法について、以下の記事にて解説しておりますので、ご覧ください。

まとめ

マクロミルのネガティブな安全性について解説していきました。

本記事で考察した結果、安全であることが分かりました。

マクロミルはセキュリティー面の強化しているので、個人情報の漏洩は考えにくいです。

なので、安心してマクロミルを始めてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、以下の紹介リンクからマクロミルを始めると、30ポイントもらうことができます。

ただし、ポイントをもらうには”条件”があります。

ポイントをもらう条件
  • こちらからアプリをダウンロード
  • 任意のアンケートに答える

5分程度でできます。ぜひみなさんもやってみてはいかがでしょうか。

\以下からダウンロード!条件達成で30ポイントゲット/

マクロミルが安全である5つの理由

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次